定年を迎えられる方々に、手書きだけでなくパソコン・スマホ・タブレット等で作成できる使い勝手の良い自分史年表が出来ました。
今時の社員さん方は日頃から手書きでなく、パソコン入力が当たり前になっていますので、パソコン・スマホ・タブレットでも手書きでも使えるハイブリッドな「自分史年表システム」を開発しました。またバインダー形式ですので書き損じても安心。思いついた新しい情報を入れたいページの間に挟み込むことができて、どんどん年表が完成していきます。失敗しない自分史づくりにぜひお勧めします。

 人生において大半を過ごしてきた企業・組合・各種団体・自治体等での大きな節目となる退職・退官・退任でのお祝いは、年齢に相応しい記念品を贈呈したいものです。
この定年退職祝いの記念品は、退職者様と勤務された企業・組合・各種団体・自治体等での業務を通して上司・部下・同僚との思い出、仕事で気づかされた記憶等、またご自身の誕生から現在までの生きてこられた人生を振り返るには、この定年退職の節目が最適な時期になります。自分史年表は人生100年という長寿社会を考えると、まだまだこれからも新たな職場に転職して仕事を続けられる方も多くなると思いますが、今後の人生設計にも使うことができます。 このように自分でしか経験してない歴史の記憶を後世のために記録するチャンスを記念品として退職者様にプレゼントしてはいかがでしょうか。
この先の人生において退職者様と企業・組合・各種団体・自治体等での人生を回帰させてくれる世界で唯一の宝物の記録書になってくれます。 きっと喜ばれる記念品になると思います。
また、自分史年表は、『社史年表』としても活用できますので、これから社史を編纂される方にも最適です。
以上、ご家庭のパソコン・スマホ・タブレットを使い、自由に差し替えが可能な新しい自分史年表をぜひご活用頂ければ幸いです。

   令和2年 1月

自分史年表プロジェクト (有)一 粒 社 会長 都 築 延 男
(自分史活用アドバイザー、自費出版アドバイザー)

自分史年表の特徴

❶ ファイルの材質は、特製の非常に丈夫な黒の布貼りハードカバー30穴ファイルに、オリジナルな謹呈者からのメッセージを表紙の1行目に金箔印字と、下段には退職者様のお名前を印字しますのでオーダーメイド商品になっております。しかも黒い背文字付ブックケース入りになっておりますので、高級感があり末永く使用が可能です。

❷ 添付CD-ROMには、全てのページのPDFデータと大正14年から令和22年までの出来事が入力可能なWordデータと操作説明書などが入っております。

❸ 年表は従来のブック形式ではなく、従来の手書きによる30穴ファイル形式ですが、もし書き直したいときには、CD-ROMよりそのページを印刷してから書き直しが出来、いつでも差替えが出来ます。

❹ パソコンに慣れているので、手書きでは書きたくない方用にCD-ROMより各年度のWordデータおよびPDFデータをクラウド上に保存し簡単にパソコン・スマホ・タブレットで入力編集できます。PDFデータは閲覧用としてスマホ・タブレットでどこでも閲覧できます。印刷する時は、ご用意してあります無地の30穴専用用紙に、ご自身で印刷して綴じていただけます。

❺ 大正14年から令和22年まで使用できます。ただし令和2年より先に付きましては、毎年弊社のHPにて毎年の世相と出来事をアップしますので、ダウンロードして使用できますので陳腐化しません。

❻ 各年度の国内・海外の出来事、時の世相であるテレビ・音楽・映画・出版・流行語・スポーツ・物価・新商品など厳選して懐かしく読めるものにしましたので、当時を思い出しながら本文内にある「時代区分キーワード」を参考に箇条書きで、気楽に書けるような仕様になっております。

❼ 勤務先の沿革欄は、ご自身のアルバイト等含む勤務先の沿革史も書き込める欄もあります。

❽ 付録として、終活情報と家系図を含む備忘録を付けました。

❾ さらに「白地30穴用紙」を100枚お付けしました。(パソコンプリンター/手書き用)パソコンからのプリント用・追加ページ作成用・書き損じ時の書き直し用にお役立てください。無地なのでイラストを描いたり写真などを貼ったりすることもできます。使い方自由自在。あなただけの「オリジナル自分史年表」作成にお役立てください。

➓ 30穴バインダー用品は文房具店などで簡単に入手できます。クリアポケットや写真ポケットなどを使えば、その年の思い出写真や新聞記事などを綴じていただき自分だけの特別な自分史年表を作成できます。ファイルがいっぱいになったら2冊目の「空バインダーファイル」も販売しておりますので無限に増やすことができ夢が広がります。